ワーカーネットベトナム

SITUATION

日本国内の雇用情勢

国内労働人口の減少問題

深刻な人口減少時代を迎えている日本

近年、日本では労働力不足が問題視され、業界、業種によっては既に深刻な人手不足が現実に起きています。将来的にも少子高齢化により人口はさらに減り続け、労働力不足が今後も解消する見通しが立たない状況です。そこで、今後、この問題を打開するため外国人人材の採用・育成が必要となってきます。

外国人雇用サービスについて

日本で働いている日本人の数

日本政府の動き

日本政府による高度人材外国人の
積極的な受け入れの支援

法務省では、高度人材外国人の受け入れを促進するため、”高度人材外国人”と認定された人材採用に際して、出入国管理上の優遇処置を講ずる制度を導入しました。

【高度人材外国人とは】
“国内の資本・労働とは補完関係にあり、代替えする事が出来ない良質な人材”であり、”我が国の産業にイノベーションをもたらすとともに、日本人との切磋琢磨を通じて専門的・技術的な労働市場の発展を促し、我が国の労働市場の効率性を高めることが期待される人材”のこと

高度人材雇用サービスについて

留学ビザ→就労ビザへの変更許可件数

外国人採用の事なら
ワーカーネットベトナムに
お任せください!